サーフポイント情報

サーフポイント情報

【サーフポイント・鳥取】混雑を避けれる鳥取県!オススメサーフエリア

日本海にサーフィンに行くなら若狭西エリアか丹後エリアにサーフィンに行く関西圏のサーファーは多いです。今回は鳥取エリアのサーフポイントについて紹介していきます。普段、京都や福井エリアに行っていたサーファーも魅力のある鳥取エリアのサーフポイントを知ることで鳥取エリアに行きたくなります。
サーフポイント情報

【サーフィン・国府の浜】テトラ前が混雑した時はメインポイントを見る

関西でメジャーな三重県の国府の浜。国府の浜には7つのポイントがあり、ポイントそれぞれの特徴があります。今回は7つあるポイントのうちの一つ『メインポイント』を紹介していきます。国府の浜のメインポイントはどんなポイントなのか筆者の経験談を元に紹介していきます。
サーフポイント情報

【サーフィン・国府の浜】全体の波チェック出来るラスタ前ポイント

国府の浜は約3キロと長い海岸線沿いです。国府の浜の波チェックをするには車で移動したりするのが良いですが、国府の浜全体を見渡せるポイントがラスタ前ポイントになります。このポイントに行くには池田駐車場に車を停めることがオススメですが、注意点などがあります。今回は国府の浜のラスタ前ポイントを紹介します。
サーフポイント情報

【サーフィン・伊良湖】サーフィンスクールもある初心者オススメポイント

冬場、特に関西地区のサーファーは日本海側に行くことが多いです。ただ、日本海側のサーフポイントはよくサーフポイントに行くと波が無くなっていたということも多いです。今回は冬場、関西地区から行ける、太平洋側でサーフィンできるポイントを紹介していきます。
サーフポイント情報

【サーフポイント・伊豆】冬場もサーフィン出来るオススメの伊豆下田

年中、サーフィンしている人は、冬場のサーフィン大変さを知っています。日本海側なら、車のタイヤをスタッドレスタイヤに変え、いろんな準備が入ります。冬場でも波が有り、グローブやブーツを履かなくても良い、私がオススメする冬場のサーフポイントを紹介。
サーフポイント情報

【サーフィン・国府の浜】一番良い波が立ちやすいテトラ前ポイント

この記事では国府の浜の7つのポイントのうちの一つ、テトラ前ポイントの情報を紹介します。国府の浜の中でも一番良い波が立ちやすいテトラ前ポイントは地元三重県のローカルサーファーのメインポイントでもあり、良い波が立つとき、ゴールデンウィーク~秋にかけて混雑するポイントです。
サーフポイント情報

【サーフポイント・山形】サーフィンするなら綺麗な海岸線沿いの湯野浜

北日本方面でサーフィンするなら、ほとんどの方が仙台新港方面に向かう方が多いのではないでしょうか?今回は波情報にもほとんど載っていない山形県のサーフポイントを紹介します。山形県のサーフポイントはすべてローカルポイントですが筆者が実際に山形県に住み、サーフィンをした際の押さえておくポイントを紹介します。
サーフポイント情報

【サーフポイント・三重県】初心者もオススメの伊勢エリアでサーフィン

関西地区のサーファーの人気サーフポイントの一つ、伊勢エリア。以前、サーフィンする海の近くに住みたい。地方や離島編の記事で少しだけ、三重県伊勢エリアの紹介をしましたが、今回はもう少し詳しく、三重県、伊勢エリアでサーフィン・オススメスポットを紹介したいと思います。
サーフポイント情報

【サーフポイント・高知】生見エリアでサーフィン、オススメスポット

四国、徳島・生見エリアは、太平洋沖で発生した低気圧の影響を受けた南〜東南東うねりに反応し、ショートボードからロングまで楽しめる波がコンスタントにあるエリアで、日本の中でもトップクラスのサーフポイントになっています。そんな四国、徳島・生見エリアのサーフィン・オススメスポットを紹介。
サーフィン初心者

【サーフィン・徳島】小松海岸は初心者もオススメ!大阪から2時間半!

サーフィンするなら出来るだけ時間が掛からないサーフポイントに行く方が良くありませんか?今回、紹介するサーフポイントは初心者にもオススメな大阪市内や関西圏から約2時間半で行けるサーフポイント『小松海岸』です。アクセス方法やサーフポイントの特徴などを記事にて紹介します。