サーフポイント情報

サーフポイント情報

ラスタ前ポイントで波チェック!国府の浜全体を見渡す最高のスポット

国府の浜は約3キロと長い海岸線沿いです。国府の浜の波チェックをするには車で移動したりするのが良いですが、国府の浜全体を見渡せるポイントがラスタ前ポイントになります。このポイントに行くには池田駐車場に車を停めることがオススメですが、注意点などがあります。今回は国府の浜のラスタ前ポイントを紹介します。
サーフポイント情報

ローカルサーファー愛用!国府の浜・テトラ前ポイントの魅力とは?

この記事では国府の浜の7つのポイントのうちの一つ、テトラ前ポイントの情報を紹介します。国府の浜の中でも一番良い波が立ちやすいテトラ前ポイントは地元三重県のローカルサーファーのメインポイントでもあり、良い波が立つとき、ゴールデンウィーク~秋にかけて混雑するポイントです。
サーフポイント情報

生見海岸サーフィン特集:波乗りの楽園、生見エリアを満喫しよう!

四国、徳島・生見エリアは、太平洋沖で発生した低気圧の影響を受けた南〜東南東うねりに反応し、ショートボードからロングまで楽しめる波がコンスタントにあるエリアで、日本の中でもトップクラスのサーフポイントになっています。そんな四国、徳島・生見エリアのサーフィン・オススメスポットを紹介。
サーフィン初心者

サーフィン初心者におすすめ!伊豆の多々戸浜で波乗りデビューしよう

伊豆半島にある多々戸浜は、初心者でも安心して波乗りが楽しめる人気のサーフポイントです。波が穏やかで比較的小さめの波が多く、初めてサーフィンをする人にとっては理想的なスポットといえます。また、夏場は波が高くなりにくく、風向きも安定しているため、初心者から上級者まで幅広い人たちに利用されています。
サーフポイント情報

サーフィン初心者も安心!福井県若狭西エリアのおすすめサーフポイント

今回は大阪・京都方面から2時間もあれば行ける若狭西エリアは冬場はサーフィン、夏場は海水浴で楽しめます。福井県若狭西エリアでは、サーフィンだけでなく知られていないB級グルメや銘酒や酒蔵などたくさんあり、もしサーフィンに来て波を外してしまったという時でも別の楽しみ方があります。
サーフポイント情報

鳥取サーフィンガイド:混雑を抜け出し、絶景ポイントで極上の波を楽しもう

日本海にサーフィンに行くなら若狭西エリアか丹後エリアにサーフィンに行く関西圏のサーファーは多いです。今回は鳥取エリアのサーフポイントについて紹介していきます。普段、京都や福井エリアに行っていたサーファーも魅力のある鳥取エリアのサーフポイントを知ることで鳥取エリアに行きたくなります。
サーフィン初心者

伊良湖サーフィン:関西初心者サーファーが見逃せない絶好のポイント

関西圏の初心者サーファーは少し遠出するなら四国エリアに行くという方は多いですが、関西圏のサーフエリアは波が無い時はほとんどのエリアで波が無い状態のポイントがほとんどです。ただ伊良湖エリアのサーフポイントは静岡エリアと連なっているため、ノーサーフで帰宅という事はほとんどありません。
サーフポイント情報

山形サーフィンの極み: 湯野浜で楽しむ究極のサーフィンライフ

北日本方面でサーフィンするなら、ほとんどの方が仙台新港方面に向かう方が多いのではないでしょうか?今回は波情報にもほとんど載っていない山形県のサーフポイントを紹介します。山形県のサーフポイントはすべてローカルポイントですが筆者が実際に山形県に住み、サーフィンをした際の押さえておくポイントを紹介します。
サーフポイント情報

初心者でも大丈夫!徳島・小松海岸で夢のサーフィンデビューを果たす

小松海岸のサーフポイントは徳島県にあるサーフポイントです。普段はあまり波は立ちませんが、そんな時には初心者にもオススメなサーフポイントです。ただ台風接近時などは他の四国エリアのサーフポイントがクローズアウトでもウネリの向きによっては楽しめるサーフポイントです。
サーフポイント情報

【波乗り上手になろう】混雑した国府の浜で見逃せないメインポイントの見つけ方

関西でメジャーな三重県の国府の浜。国府の浜には7つのポイントがあり、ポイントそれぞれの特徴があります。今回は7つあるポイントのうちの一つ『メインポイント』を紹介していきます。国府の浜のメインポイントはどんなポイントなのか筆者の経験談を元に紹介していきます。