エコとパフォーマンスを両立:nanazeroのリサイクルEPSコアサーフボード

サーフィンに関する豆知識
この記事は約11分で読めます。

サーフボードメーカーのnanazero(ナナゼロ)は、リサイクルEPSコアを用いた地球に優しいサーフボードの開発を行っています。

これは、サーフィンという海と深い結びつきを持つスポーツから生まれた自然との調和を求める精神が具現化したものです。

サーフボード製造には複数の素材の組み合わせと海水という厳しい環境下での使用が求められます。

これは、サーフボードのリサイクルを困難なものにしています。

しかし、nanazeroはこの課題に直面し、リサイクル素材の使用と長寿命設計により、壊れるリスクを低減し、地球への負荷を減らしています。

また、有毒なPU素材を排除し、EPS素材のみを用いることで、人体への影響も最小化しています。

nanazeroのエコフレンドリーで高パフォーマンスなサーフボードは、

自然を愛し、サーフィンを通じて海とつながりたい全ての人々にとって

魅力的な選択肢と言えるでしょう。

今回の記事はnanazeroのリサイクルEPSコアサーフボードの魅力について

エコとパフォーマンスを両立:nanazeroのリサイクルEPSコアサーフボード

について解説します。

この記事を読むことで

nanazeroがどのようにして環境に優しく、かつパフォーマンスも確保したサーフボードを作り出しているのか、そのプロセスと素材選択を詳しく紹介します。

エコとパフォーマンスを兼ね備えたサーフボードへの関心がある方は必見です。

スポンサーリンク

リサイクルEPSコアとその重要性

EPS(Expanded Polystyrene)は、発泡スチロールの一種で、その軽さと耐久性から様々な用途で使用されています。

サーフボード製造においてもその性能は非常に評価され、

リサイクルEPSコアはその優れた特性を保ちつつ、環境負荷を低減するという大きなメリットを持っています。

nanazeroはこのリサイクルEPSコアを活用し、

地球に優しく、サーファーにも優れた性能を提供するサーフボードを実現しています。

 nanazeroの持続可能な製造プロセス

nanazeroの製造プロセスは持続可能性を重視しています。

有毒なPU素材は排除し、毒性の少ないリサイクルEPSフォームをコア素材として使用しています。

さらに、成長の速い木材をストリンガーに用い、環境負荷を抑えつつ、製品の強度と柔軟性を保証しています。

これらの取り組みにより、nanazeroのサーフボードは高品質でありながら地球に優しいという、

両方の価値を兼ね備えています。

WOOD SKINサーフボードの特徴

サーフボード製造の新たな可能性を示す、WOOD SKINサーフボードの特徴についてご紹介します。

このサーフボードは地球環境を大切にするコンセプトを元に作られています。

コアフォームには毒性の少ないリサイクルEPSフォームを、ストリンガーには成長が速く持続可能な合板または竹を使用しています。

これらの素材は強度と柔軟性に優れ、耐久性と性能を確保しつつ、環境負荷を低減します。

アウタースキンには、強度と環境を両立するために、

成長の速い木材から作られたWOOD SKINと2枚以上のファイバーグラスを使用。

樹脂には、揮発性有機化合物(VOC)の発生を抑制するエポキシ樹脂を使用しています。

これらの選択により、WOOD SKINサーフボードは環境に配慮しつつ、

高いパフォーマンスと耐久性を実現しています。

《ナナゼロ:WOOD SKINサーフボード6種類について》

  •  ショートエッグ
  •  ザ・フィッシュ
  • ミッドレングス MID01
  • ミッドレングス MID02
  • Mini Mal
  • ロング LOG01

WOOD SKIN サーフボード ショートエッグ

  • 5‘8”(31L)
  • 5‘10”(34L)
  • 価格:¥89,800(フィンは付属しません)
  • ボトム形状:シングルコンケーブ〜ダブルコンケーブ〜vee
  • レール形状:ミディアム

<スラスターでも、クアッドでも>

5フィンボックス仕様で、スラスターフィンにもクアッドフィンにも対応。

スピードとドライブ感を味わいたいならクアッドを、レスポンスの良さを求めるならスラスターを。

その日の気分やコンディションによって楽しんでください。

<高いスピード性能>

浮力がノーズからテールまで広く分散し、ロッカーが弱く、

程よいボリュームのレールが最高の安定感を、ボリュームゾーンのシングルコンケーブが

リフトとスピードを生み出します。

テイクオフがはやく、少し前方に配置されたボリュームゾーンに重心をかければ、

驚くほどのスピードを味わうことができます。

それが経験の浅いショートボーダーでも楽しみやすい理由です。

<バランスの良さ>

安定感やスピード感とパフォーマンス性能のバランスが取れたサーフボードです。

また幅広いサイズ・コンディションの波に対応できるため、

コンディションが予測できないトリップを計画するときに選びたい1本です。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】 

WOOD SKIN サーフボード ザ・フィッシュ

  • 5`4″(32L)
  • 5`6″(34L)
  • 価格:¥89,800 (フィンは付属しません)
  • ボトム形状:シングル〜Vee
    レール形状:厚めのダウンレール

<スピード感>

フラットなロッカーとワイドなアウトラインで、フィッシュサーフボードは驚くほどのスピードをもたらします。

テイクオフが早いだけにとどまらず、スピードをつける事はより良いサーフィンをするための重要な要素になります。

<パドル性能>

伝統的なフィッシュサーフボードの幅と厚みは、より大きな浮力を持ち、安定性をもたらします。

短いサーフボードに慣れていない人でも、比較的容易にパドルでき、テイクオフが早いのが特徴です。

<高い汎用性>

小波用ボードと考える方もいますが、モモから頭オーバーまで幅広い波のサイズで遊べるのも人気のポイントです。

アベレージサーファーにとって、フィッシュサーフボードはクルージーでメローな波に特に適していますが、

経験のある上級サーファーであれば、普段乗っているようなビックウェーブにも、対応可能です。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】

WOOD SKIN サーフボード ミッドレングス MID01

  • 6`4″(40L)
  • 6`6″(42L)
  • 価格:¥99,800(フィンは付属しません)
  • ボトム形状:シングルコンケーブ〜ダブルコンケーブ〜vee
  • レール形状:ミディアム

<スムーズなレールワーク>

フィンエリアからテールエンドのダブルコンケーブ〜veeボトムによって、

レールtoレールの切り返しを容易にし、気持ちいいターンを楽しむことができます。

スムーズなレールワークはスピードを生み出し、ワンランク上のサーフィンを実現します。

<心地よいクルーズ感>

ミッドレングスならではのボリューム、抑えめのロッカー、

ボリュームゾーンのシングルコンケーブによって、気持ちいいスピード感、浮遊感を味わえます。

ショートボードでは楽しめない小さな波の日も、このボードがあれば楽しい1日になるでしょう。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】 

WOOD SKIN サーフボード ミッドレングス MID02

  • 6`8″(41L)
  • 7`0″(46L)
  • 7`4″(51L)
  • 価格:¥103,800(フィンは付属しません)
  • ボトム形状:シングルコンケーブ〜ダブルコンケーブ〜vee
  • レール形状:ミディアム

<スムーズな加速とテイクオフの速さ>

ミッドレングスならではの強い浮力と、抑えめのロッカー、計算されたボトム形状によって

加速が驚くほど早く、うねりからテイクオフができ、

小さなコンディションの日でも多くの波をキャッチできます。

<スピード性能とターン性能のバランス>

フィンエリアからテールエンドのダブルコンケーブ〜veeボトムによって、

レールtoレールの切り返しを容易にし、気持ちいいターンを楽しむことができます。

スムーズなレールワークはスピードを生み出し、ワンランク上のサーフィンを実現します。

<自由なフィンセッティング>

直進性とスピードを楽しむならシングルフィン設定、

ターンを楽しみたいならサイドフィンをつけたシングル+スタビライザー設定で、

その日のコンディションや気分で、変化を楽しんでください。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】

WOOD SKIN サーフボード Mini Mal

  • 7`6″(54L)
  • 8`0″(61L)
  • 価格:¥111,800(フィンは付属しません)
  • ボトム形状:シングルコンケーブ〜Vee
  • レール形状:フル

<テイクオフが早く、多くの波をキャッチ>

前方にボリュームゾーンを配置し、シングルコンケーブでボトムの水流をコントロール、

水の抵抗を抑えたローロッカーにより、驚くほどのテイクオフの速さを実現

小さな波の日でも、たくさんの波に乗ることができます。

<抜群の安定感>

ワイドなノーズ、程よい厚さのレールが、

パドリング時も波に乗っている時も抜群の安定感をもたらします。

初心者サーファーにも安心できる、ロングボードに乗っているかのような安定感です。

<直進性とターン性能のバランス>

中央のボリュームゾーンには直進性を、テール付近にはターン性能を高める工夫がされています。

前に体重をかければその直進性を感じ、テールに重心移動すればターンがしやすく、

バランスの取れたサーフボードです。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】 

WOOD SKIN サーフボード ロング LOG01

  • 9‘0”(64L)
  • 9‘4”(74L)
  • 価格:¥123,800(フィンは付属しません)
  • ボトム形状:ノーズコンケーブ〜フラット気味のロールボトム〜vee
    レール形状:50/50〜テールにかけてダウンレール

<ロングボードなのに動かしやすい>

細いテール形状、テール周りはレールを落として水切りをよくし、ターン性能を高めています。

細めの幅と軽量な構造も相まって、ロングボードとは思えない動かしやすさを実現しました。

<バランスの良さ>

伝統的なデザインと先進的なパフォーマンス性能が融合した、高次元でバランスのとれたロングボードです。

ロングボードの安定感と軽快なターンと、多様な楽しみ方が可能です。

<ポータビリティ>

ボードの乗りやすさはいいけど、住宅事情や持ち運びのしやすさなど、

ロングボードの購入に慎重になっている方も多いと思います。

細身で軽量な構造なので、長ささえ気にならなければ、扱いやすいデザインです。

《詳細はこちらから》

エコフレンドリーサーフボードのオンライン限定ブランド【nanazero ナナゼロ】 

高品質と高パフォーマンス

サーフボードメーカーnanazeroは、
高品質で耐久性のあるリサイクルEPSコアサーフボードを提供します。
これらのボードは、独自の製造プロセスにより軽さを保ちつつ、
サーファーが波と戦う際に必要な最高のパフォーマンスを発揮するための特性を備えています。
加えて、エポキシ樹脂の使用により、揮発性有機化合物(VOC)の発生を抑制し、
環境への負荷を減らしています。
これらの特徴の結合は、nanazeroのサーフボードが自然と調和し、
サーファーの厳しい要求を満たす一方で、地球環境への配慮も実現しています。
《ボードの詳細はこちらから》
《こちらの記事もオススメ》

まとめ

エコとパフォーマンスを両立:nanazeroのリサイクルEPSコアサーフボード

について解説しました。

nanazeroのリサイクルEPSコアサーフボードは、エコフレンドリーでありながら

高いパフォーマンスを提供するという、素晴らしい製品です。

その製造過程は持続可能な素材の選択と効果的な製造プロセスによって、

環境負荷を大幅に削減しています。

サーフボードの品質とパフォーマンスは、サーファーにとって非常に重要な要素であり、

nanazeroはこれらの要素を確実に満たしながらも、地球に優しい製品を提供しています。

サーファーが海との絆を深め、自然との調和を保つために、

nanazeroのサーフボードはまさに理想的な選択肢です。

Advertisements

コメント