サーフィン初心者も安心!福井県若狭西エリアのおすすめサーフポイント

サーフポイント情報
この記事は約7分で読めます。

福井県若狭西エリアは、関西から2時間前後でアクセスが良く、

初心者から上級者まで幅広いレベルのサーファーに人気のサーフポイントが点在しています。

海岸線には多くのビーチがあり、波のコンディションも豊富で、

初心者でも安心して楽しめるスポットがあります。

特に、夏場の北西うねりによって形成される波は、小波から中波が多く、

初心者には最適な条件となっています。

また、若狭西エリアはローカル志向が強く、サーファー同士の交流も盛んなため、初心者でも安心して過ごせるアットホームな雰囲気が魅力の一つです。

初めて福井県若狭西エリアでサーフィンをする方にもおすすめのポイントをご紹介します。

今回の記事は大阪・京都市内からアクセスしやすい

サーフィン初心者も安心!福井県若狭西エリアのおすすめサーフポイント

について解説します。

この記事では、福井県若狭西エリアのおすすめサーフポイントについて紹介しています。

初心者でも安心して楽しめるポイント情報をお届けします。

スポンサーリンク

福井県若狭西エリアは大阪・京都市内から2時間前後

福井県若狭西エリアにアクセスする方法としては、

大阪方面から高速道路を使って『名神高速』『京都縦貫道』『舞鶴若狭道』を経由して、

大飯高浜ICで降りて国道27号線を通って向かう方法が一般的です。

京都方面からは、『京都縦貫自動車道』を使って『舞鶴若狭道』に入り、

同様に大飯高浜ICで降りて国道27号線を通って向かいます。

この経路は、一般道を使った場合に比べて早く、スムーズにアクセスすることができます。

大阪・京都方面からのアクセス方法

①【大阪市内からアクセス】   大阪市内(名神豊中ICから)『名神高速』『京都縦貫道』『舞鶴若狭道』を利用し大飯高浜ICを降りてからサーフポイント若狭西エリアの各ポイントまで5~20分で到着       約130㎞、ETC料金 4,260円 約2時間弱
②【京都市内からアクセス】      京都市内(一般道から)『京都縦貫道』『舞鶴若狭道』を利用し大飯高浜ICを降りてからサーフポイント若狭西エリアの各ポイントまで5~20分で到着      約110㎞、ETC料金 3,580円 約1時間半

福井県若狭西エリアでサーフィン事情

日本海側のサーフィンは風波で波が立つため、冬場の気圧配置によって波のサイズが大きく変動します。

関西地区から日本海側にサーフィンに行く際には、

風の強さや波の大きさによって京都の丹後半島か福井県の高浜方面に分かれることが多いです。

例えば、北西の風が吹くと福井県の高浜方面が波が良くなりますが、

南風が吹くと波が小さくなり、京都の丹後半島方面の方が波があることが多いです。

また、天気予報だけでなく実際に現地で波をチェックすることも重要です。

風の強さや波の状況をチェックして、

最適なサーフポイントを選んで楽しいサーフィンを楽しみましょう。

若狭西エリア:波の状態で選べる5つのサーフポイント

福井県若狭西エリアのサーフポイントは北東~北西ウネリで反応し、波が立ちます。

丹後半島周辺がクローズアウトしている場合でも、サーフィンが可能なポイントが多くあります。

また、風の影響を抑えることができるポイントも存在し、

風が強い日でもサーフィンを楽しめます。

若狭西エリアのサーフィンポイントは初心者でもチャレンジできるポイントもあるため、

初めての人でも安心してサーフィンを楽しむことができます。

《若狭西エリアの5つのポイント》

  • 難波江
  • 高浜メイン
  • 城山
  • 鳥居浜
  • 和田浜

他がクローズでも可能な北風を交わすポイント:難波江

難波江のサーフポイントは、通常の波が立たない場合でも特定の条件が揃えば波が立ち、サーフィンができることがあります。

また、難波江ポイントには奥難波江ポイントがあり、北風をかわすポイントとして知られています。

北風が強い場合は、このポイントでのサーフィンをオススメしています。

  • 地形     サンド
  • ビーチの向き 北東
  • ウネリの向き 北西~北東
  • トイレ・無料駐車場有り、有料駐車場にはシャワー(有料)あり

エリアで一番波が立ちやすいポイント:高浜メイン

若狭西エリアの中でも、高浜メインポイントは波が立ちやすく、サーフィンに適した条件が整うことが多いポイントの1つです。

テトラとテトラの間に波が立つ特徴的な地形があり、レギュラーの波が立ちやすいのが特徴です。

また、風の影響を受けやすい分、他のポイントが波が小さくてもサーフィンができる場合もあります。

初心者から上級者まで楽しめるポイントであり、福井県若狭西エリアでサーフィンを楽しみたい方は一度訪れてみることをおすすめします。

  • 地形     サンド
  • ビーチの向き 北西~北東
  • ウネリの向き 北東
  • トイレ・無料駐車場有り シャワーなし

地形の関係で風や波のウネリを軽減:城山ポイント

城山ポイントは、福井県若狭西エリアの鳥居浜にあるサーフポイントです。

鳥居浜の波が大きすぎる場合でも、このポイントではサーフィンが可能です。

地形の関係で風や波のウネリを抑え、隣の鳥居浜ポイントよりも波が小さめになります。

ポイントの左側には小さな山があり、グーフィーがメインのポイントとなっています。

レギュラー方向にも波の状態によってはサーフィンが楽しめます。

  • 地形     サンド
  • ビーチの向き 東
  • ウネリの向き 北西~北東
  • トイレ・無料駐車場有り 有料温水シャワーあり、無料シャワーあり

エリアの波の状況と予測が出来る:鳥居浜ポイント

若狭西エリアのメジャーなサーフポイントで、

波の状態や風向きが分かりやすく、他のポイントの波の予測にも役立ちます。

広い砂浜が広がっているため、多くのサーファーが集まります。

ポイント内にも幾つかのエリアがあり、初心者から上級者まで幅広いレベルのサーファーが楽しめる場所です。

ただし、夏場は海水浴客も多く、混雑している場合もあります。

  • 地形     サンド
  • ビーチの向き 北
  • ウネリの向き 北西~北東
  • トイレ・有料駐車場有り、有料シャワー有り

初心者にもオススメ:和田浜ポイント

若狭西エリアにあるサーフポイントの中でも、初心者にオススメなのが和田浜です。

このポイントは風の影響を受けやすいですが、波が比較的小さめで穏やかな環境です。

また、鳥居浜など波のサイズが大きすぎる場合でも、和田浜では比較的サーフィン可能な状態になっていることがあります。

初心者の方や家族でのサーフィンには、和田浜が適していると言えます。

  • 地形     サンド
  • ビーチの向き 北西
  • ウネリの向き 北東~北西
  • トイレ・無料駐車場有り(小さいので満車になりやすい)

若狭西エリアを波チェックするなら

若狭西エリアで波をチェックする場合、

《舞鶴方面から来た場合》

高浜メイン→城山→鳥居浜→松風→和田浜

の順番で波をチェックすると時間ロスを最小限に抑えられます。

ただし、高浜メインと鳥居浜に波がない場合は他のポイントも波がないことが多いため、

京都の丹後半島方面に向かうことをオススメします。

《波が大きい場合やクローズアウトの場合》

難波江→松林→和田浜

の順番で波をチェックすると良いでしょう。

これらのポイントをチェックして、最高の波を見つけましょう。

筆者たっくん
筆者たっくん

筆者が何年も若狭西エリアに通って考えた波チェックです。

無駄な時間を無くし短時間で波チェックを出来る経路になります。

参考にどうぞ。

基本的に西日本の日本海エリアは南風が吹けば一気に波のサイズダウンをするという事は覚えておきましょう。

《鳥取エリアのサーフポイントの記事もあわせてどうぞ》

鳥取サーフィンガイド:混雑を抜け出し、絶景ポイントで極上の波を楽しもう

【まとめ】

サーフィン初心者も安心!福井県若狭西エリアのおすすめサーフポイント

を紹介しました。

福井県若狭西エリアには、北東〜北西の風により反応するポイントが多く、

冬場にはサーフィンに最適な状況が生まれます。

しかし、天候によっては秋からでもサーフィンが可能なこともあります。

福井県若狭西エリアの東側には、若狭湾に面したサーフポイントが多く存在し、

日本海の波とは異なる雰囲気が楽しめます。

また、西側には、京都丹後エリアや鳥取エリアと続いており、そちらにも多くのサーフポイントが

あります。

福井県若狭西エリアを拠点にして、周辺のサーフポイントも巡ってみるのもおすすめです。

Advertisements

コメント