サーフィン初心者におすすめ!伊豆の多々戸浜で波乗りデビューしよう

サーフィン初心者
この記事は約7分で読めます。

伊豆半島にある多々戸浜は、初心者でも安心して波乗りが楽しめる人気のサーフポイントです。

天気にもよりますが、波が穏やかで比較的小さめの波が多く、

初めてサーフィンをする人にとっては理想的なスポットといえます。

また、夏場は波が高くなりにくく、風向きも安定しているため、

初心者から上級者まで幅広い人たちに利用されています。

多々戸浜にはサーフショップも多く、

初心者向けのレンタルボードやウェットスーツも用意され、

レンタル料金も比較的リーズナブルで、手ぶらで訪れてもすぐに波乗りを楽しめます。

また、多々戸浜にはレストランやカフェも多く、サーフィン以外にも食事やお土産探しも楽しめます。

今回の記事は関東・東海エリアからアクセスが良い

サーフィン初心者におすすめ!伊豆の多々戸浜で波乗りデビューしよう

について解説します。

本記事では、サーフィン初心者におすすめの伊豆下田エリアの多々戸浜を紹介しています。

初めてサーフィンをする人や、波乗りのスキルを磨きたい人には、

多々戸浜はおすすめのスポットです。

初めての波乗り体験を楽しみながら、サーフィンの魅力にハマってみませんか?

伊豆エリアには大きく分けて3つのサーフポイントがあります。
  • 《東伊豆エリア》 熱川温泉、今井浜ポイント
  • 《伊東エリア》 宇佐美ポイント
  • 《伊豆下田エリア》 伊豆白浜・多々戸浜・入田浜・大浜など

このエリアの中でも

初心者にとっては『伊豆下田エリアの多々戸浜』がおすすめです。

広いビーチと無料駐車場、安定した波が特徴で、初めての波乗り体験に最適な環境が整っています。

また多々戸浜の近くには、初心者から上級者まで楽しめる様々なレベルのサーフポイントもありますので、波乗りに自信がついたら挑戦してみるのも良いでしょう。

周辺にはレストランやコンビニも多く、気軽にアクセスできます。

下田市付近は温泉地帯に位置しているため、サーフィンの後は温泉に浸かって疲れた体を癒すこともできます。

伊豆下田エリアは静岡県下田市に位置し、伊豆半島の1番南側にあります。

初めての方には是非多々戸浜で波乗りデビューしてみてはいかがでしょうか。

多々戸浜でのサーフィン初心者のための基礎知識

《多々戸浜への車でのアクセス》

伊豆急下田駅から南伊豆方面に向かって進み、多々戸浜入口の交差点を左に曲がって進むと、

多々戸浜の駐車場に到着します。

駐車場は無料で利用できますが、混雑時は有料駐車場を利用することもあります。

多々戸浜は、車でのアクセスも便利で、初めて訪れる方でも迷わずに到着できるので、初心者にもオススメです。

《多々戸浜の波情報とサーフポイントの紹介》

  • ビーチの向き 南南西向き
  • ウネリ 南ウネリ
  • オフショア 北風
  • 駐車場 多々戸浜海水浴場の目の前の駐車場は冬場は無料
  • シャワー、更衣室あり

伊豆下田エリアのサーフポイントは風向きによって影響を受けることがありますが、

多々戸浜は西風だけでなく東風も交わすことができるため

風による影響を比較的受けにくくなっています。

伊豆白浜とはビーチの向きが違うため、

風向きによって多々戸浜をチェックしてみると、よりサーフィンを楽しむことができるでしょう。

風による寒さも少し抑えられるため、冬場でも快適に波乗りを楽しむことができます。

<夏場は他のポイントへ>
多々戸浜の夏場は海水浴の規制が入り、8時~17時までサーフィン禁止になります。
 

サーフィン初心者向けの多々戸浜のローカリズム

遠浅なビーチで初心者でもサーフィンしやすい多々戸浜ですが、

暗黙のローカルルールとしてそれぞれのボードのエリアが決まっています。

海に向かって

左側がロングボードエリア

右側がショートボードエリア

となります。

ただ中間地点はサーフィン上級者などが多く、サーフィン初心者は右側寄りで
 
サーフィンすることをおススメします。(岩場があるので気を付けましょう)
 

宿泊施設から多々戸浜まで歩いて行けるリーズナブルな宿

伊豆下田エリアには多くの宿泊施設があり、

サーフィンを楽しむ人にとっては重要な要素となります。

ホテルや民宿、コテージなど、様々なタイプの宿泊施設がありますが、

金銭的にキツくならないよう、リーズナブルな料金で清潔で快適な部屋を選びましょう。

静岡県下田市周辺には観光スポットや温泉街があるため、

ホテルや旅館での宿泊も楽しみの一つになることでしょう。

また、事前に予約をしておくことで、よりスムーズな旅行が可能になります。

その中で筆者が伊豆下田エリアでオススメする宿泊施設が、

多々戸浜近くのプチホテルベッセルです。

広々23平米・オーシャンビュー客室|【公式サイト】プチホテルベッセル 伊豆・下田・多々戸浜
伊豆・下田プチホテルベッセルは青い海と白い砂浜が美しい多々戸浜から徒歩5分。白浜や弓ヶ浜もすぐ近く。客室は清潔感溢れる空間です。ビジネスの方にもオススメ。

ここは宿泊料金が安く、朝食が無料で付いています

(時期によって変動、一度ネットやTELにて確認)

素泊り朝食無料コース1泊2日で4400円(税込)〜です。

(部屋の大きさや位置、宿泊人数によって多少の価格変動あり)

ホテルはコテージのような感じで、ゆっくりできます。

おまけに多々戸浜まで歩いて2~3分で、駐車場にはシャワーもあります。

ただ、駐車場が少し地下になっているので、

車の車高が180㎝以上の車はホテルに連絡すると対応してくれます。

《予約はこちらからどうぞ》

オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

宿泊なしでサーフィンするなら日帰り温泉で疲れを癒す

下田市周辺には温泉や銭湯が多いですが、

サーフィンで疲れた時は人の少ない銭湯で、のんびり温泉に浸かりたいですよね。

そんな方にオススメの場所が、多々戸浜から少し離れた天城温泉宿の『禅の湯』です。

湯船からは緑豊かな景色が一望でき、温泉の効能で体がポカポカになります。

サーフィン後のリフレッシュには最適な場所です。

また、夜間には星空を眺めながら温泉に浸かることもできます。

外見はお寺ですが、そのお寺の中に温泉や温泉宿があります。

平日なら意外と空いていることが多くのんびりとゆっくり温泉に入れます。

筆者たっくん
筆者たっくん

筆者がたまたまサーフィン帰りに立ち寄り、

行きつけになった日帰り温泉。

お寺の中にある温泉です。

真心のおもてなし モダン宿坊 「禅の湯」
禅の湯、おばあちゃんの家に来たような気分になれます。
禅の湯温泉は天然かけ流し温泉で加水、循環はしておらず、温泉のお湯も飲用出来ます。

天城越えの近くにある河津町にある『禅の湯』は、

サーフィンの帰りに立ち寄ってのんびり温泉に浸かるのにオススメのスポットです。

宿泊もできますが、日帰り入浴もOKで、サーフィンで疲れた身体を癒すのに最適です。

河津桜の美しい景色も楽しめ、国道414号線沿いのループ橋から3分の場所に位置しています。

バス停も目の前にあるため、アクセスも良好です。

ただ、場所が少しわかりづらいため、

お寺の中に温泉宿や温泉があることに戸惑うかもしれませんが、

案内が書いてあるので安心してください。

 立寄り温泉 | 真心のおもてなし モダン宿坊 「禅の湯」 (zen-no-yu.com)

413-0501 静岡県賀茂郡河津町梨本28−1

引用元 禅の湯zen-no-yu.com

まとめ

サーフィン初心者におすすめ!伊豆の多々戸浜で波乗りデビューしよう

について紹介しました。

伊豆半島には多くの魅力的なサーフポイントがあり、それぞれに特徴があります。

しかし、サーフィン以外にも伊豆半島には温泉や美味しい食べ物、宿泊施設など魅力的な観光スポットがたくさん。

例えば、多々戸浜には近くにある温泉『禅の湯』や、おいしいグルメが楽しめるお店があります。

また、伊豆下田エリア以外でも、伊東エリアには宇佐美ポイント、

東伊豆エリアには熱川温泉・今井浜ポイントなど魅力的なサーフポイントがあります。

夏場だけでなく、冬場でも暖かい海でサーフィンを楽しむために、

伊豆下田エリアはアクセスも良く、初心者にもおすすめの多々戸浜。

伊豆半島に行くことで、豊かな自然と美味しい食べ物、温泉などを楽しみながら、

充実した一日を過ごすことができます。

是非、サーフィンに興味がある方や伊豆半島を訪れる予定の方は、

サーフィンだけでなく、観光スポットもチェックしてみてはいかがでしょうか?

Advertisements

コメント