【サーフィン・移住】仕事で都会に通勤しながらサーフポイントに移住

サーフィンに関する豆知識
この記事は約11分で読めます。

サーフィンしている人は必ず、こう思いませんか?

サーフィンするために海の近くに住みたい。

サーフィン出来る海の近くに移住するぞ!

などといった具合に思い立ったらすぐに行動。

筆者もこんな感じでサーフィン出来る海の近くに移住しました。

実際、サーフィン出来る環境に移住すると、

いろんな問題点もあります。

それでもサーフィンしたい

サーファーなら皆さん思っていませんか?

サーフィン中心の生活をしながら働きたい

サーフィン出来る海の近くから職場に通勤したい

そんな強い思いのあるサーファーの方に向けて

今回の記事を執筆しました。

この記事を読むことで

都会の職場に通勤しながらサーフィン出来る環境に

移住する情報や知識を得ることが出来ます。

【サーフィン・移住】どこのサーフポイントに移住するかが重要

実際にサーフィン出来る環境に引っ越すぞと

行動しようと思っている方は、

考えないといけないことがあります。

まず、どこのサーフポイントの近くに住むのか?

・自分のサーフィンしたい地域で考える
・サーフィン出来るなら、どの地域でも良い

と思う方に分かれます。

サーフィンできる環境に移住するための5つのポイント

移住について筆者の体験談をもとに、

移住して気付いたことを5つのポイントで

何を考えなければならないのか解説します。

①通勤時間を考える
②住む場所の家賃を考える
③自分の収入と家賃のバランス
④ 自分の欲しくなったものを我慢できるか?
 仕事の残業の場合の終電時間の確認、帰れなくなった場合の宿泊する場所や費用

この5つのポイントを参考に

サーフィン出来る環境に引っ越すことを

検討してみてください。

通勤時間を考える

当時、私は横浜市内に仕事で勤務。

住まいはお店の近くの寮に住んでいましたが、

サーフィンがしたいために引っ越すことにしました。

始めに職場から海の近くの住まいで通勤時間を考えました。

通勤時間は毎日のことです。

あまり通勤時間が長いと仕事で疲れ、

サーフィンどころでは無くなってしまいます。

サーフィン出来る海から職場まで1時間、

もしくはかかっても1時間半弱という場所で探し

見つけたのが湘南の鵠沼海岸(くげぬまかいがん)でした。

乗り換えがあるならプラスαの時間も考えなければいけません。

電車の路線図やYahooの路線情報で検索し、

海の近くの駅から職場までの通勤時間の計算。

鵠沼海岸付近の駅から職場の最寄り駅を

こちらのサイトで検索し時間を計算しました。

<職場の最寄駅から鵠沼海岸やサーフポイント近くの駅やバス停で検索>

乗換案内、時刻表、運行情報 – Yahoo!路線情報

引用元 https://transit.yahoo.co.jp/ 

<神奈川県鉄道路線地図>                         

chiri.com/…ymap/pdf/kanagawa_rosen_01.pdf                

引用元 http://www.chiri.com/ 

そこは湘南のメジャーなサーフポイントです。

鵠沼海岸(くげぬまかいがん)なら通勤1時間で

職場まで通勤できるということで場所を決めました。

住む場所の家賃を考える

その次に決めないといけないことは住まいです。

鵠沼海岸(くげぬまかいがん)の家賃の相場を調べ、

自分の給料でどのくらいの家賃なら住めるか考えました。

<鵠沼海岸付近の家賃の相場>

・1Kなら5~6万以上

・1LDKなら8~10万以上

・3LDKなら15万以上

鵠沼海岸よりさらに海のそばの片瀬江ノ島なら

K7.5万以上が目安となります。

1人暮らしなら1Kでも十分だと思いますが、

・トイレとバスは別が良い

・キッチンやリビングが広い方が良い

欲が出てくると金銭的な費用の負担が増し

サーフィンする為に引っ越すはずが

住居の費用の部分がさらに高額になります。

《鵠沼海岸付近の賃貸情報はこちらからどうぞ》

<小田急電鉄 鵠沼海岸駅付近の賃貸サイト>

鵠沼海岸駅の賃貸(マンション・アパート)を探す – 神奈川【スマイティ】 (sumaity.com)

引用元 sumaity.com

<江ノ電 湘南海岸公園駅付近の賃貸サイト>

湘南海岸公園駅の賃貸[賃貸マンション・アパート]【賃貸スモッカ】対象者全員に家賃1か月分キャッシュバック! (smocca.jp)

引用元 smocca.jp

当時、筆者は鵠沼海岸(くげぬまかいがん)駅の近く、

1Kで3階の部屋で当時6万ぐらいでした。

通勤時に駅が近いのと朝イチ、海に入ってから

仕事に行くときに便利だからということで選びました。

サーフィンするにはベストな環境です。

自分の収入と家賃のバランス

それは収入に合った家賃なのか?ということです。

家賃が6万なら収入は手取り25万ぐらい必要です。

 それは家賃だけでなく

光熱費、食費

仕事の付き合いや交友関係で出ていく交際費

サーフィン用具のメンテナンス費用

貯金

などを考えたうえで収入内に全部収まるか?ということです。

自分の欲しくなったものを我慢できるか?

サーフィンしていると、

・ウェットスーツ(時期による種類が必要)

・サーフボード

さらにメンテナンス代などに費用がかかります。

サーフィンの道具が永久に使用できる

なら問題ないですが消耗品です。

また新しく出たウェット・サーフボード

服や靴など、欲しくなりませんか?

仕事上の付き合い、交友関係での飲み会代や

遊びに行くお金、毎日の食事代など、

毎日出費するもの、たまに出費するもの、

ありますよね?

・1日の生活費

・1週間でかかる生活費

・1か月でかかる生活費

1か月間の予測でどのくらい費用がかかるのか?

引っ越す前に、出来るだけ計算して、

予測を立てる方が良いです。

そう言ったことをしっかり考えたうえで、

自分の給料に対し住む場所の家賃の割合も考えないといけません。

⑤ 1,仕事が残業の場合の終電時間の確認

  2,帰れなくなった場合の宿泊する場所や費用

次に考えなければならないことは、仕事面でのことです。

私の場合は美容師だったので毎日残業でしたが

職場に泊まるということは可能でした。

通常、サラリーマンやOLなら職場に泊まる

ということはほぼ不可能に近いでしょう。

もし仕事が残業になり終電に間に合わなかったら、

どこに泊まりますか?

毎回ビジネスホテルや漫画喫茶などに

宿泊していたら金銭的に苦しくなりますし、

サーフィンどころでは無くなります。

以上の5つのポイントがことが、

サーフィンする環境に住むなら考えないといけないことです。

【サーフィン・移住】都会に近いサーフポイントに移住するメリット

<サーフィン出来る環境に移住するメリット

サーフポイントにすぐに行ける

知り合いが多くなり、サーフィン仲間が増える

魚介類新鮮でなどの食べ物が安くて美味しい

などといったサーフィンできる環境や地域では

サーフィンしている人が多く、

サーフショップでサーフィンの道具などを購入したり、

サーフィンスクールに参加したりすると、

おのずと知り合いも増えてきます。

サーフィン仲間も増え、楽しく生活できるようになります。

こういったことがサーフポイント近くに住むメリットです。

ただ、その反面、デメリットもあります

【サーフィン・移住】都会に近いサーフポイントに移住するデメリット

サーフポイント、つまり海の近くに住む事は

良いことばかりでもありません。

本当に海の近くに住んでも良いのか、

デメリットも考えたうえで判断することも必要です。

<サーフィン出来る環境に移住するデメリット>

海の近くに行くと車や自転車が傷みやすい
洗濯物がベタつく
湿気が多いので、カビが生えやすい

海の近くに行くと車や自転車が傷みやすい

汚れた車のイラスト
潮風や砂などが海風に乗って、車が汚れやすくなります。
当然、海の近くだと車が潮風で傷みやすく、
見た目は汚れてなくても洗車はマメにした方が良いです。
(塩害の対策として)

洗濯物がベタつく

生乾きの洗濯物のイラスト
当然、海の近くに住み、洗濯すると、ひどい場合は、洗濯物が磯の香り。
女性は特にイヤですよね?

14時頃までに取り込んでおく方がよい。

昼過ぎから潮風が強くなりやすく、ベタつきやすくなります。

湿気が多いので、カビが生えやすい

カビ菌のイラスト

通気性をよくするために常に家は換気を良くしたりしないと、

すぐにカビが生える原因になります。

サーフィン以外での日常生活での注意点を上げました。

【サーフィン・移住】移住する前に体験してみよう

移住する前に疑似体験してみるのも参考になります。

働いている方は海の近くのホテルに2~3日泊り、

通勤してみるのも一つの手段です。

学生やアルバイトの方や現在フリーの方は、

リゾート地で働くことも有りです。

移住というよりも2~3日の短期間で

海の近くのホテルなどから通勤してみたり、

期間限定のリゾート留学を体験してみるのも良いです。

サーフィンの為に移住する前に体験として、

海の近くで住むことを経験することでいろんなことが分かります。

旅行先でたのしめるアクティビティ、アトラクション、あそび・体験を

だれでもすぐに見つけられて、 すぐに使えるプラットフォームを提供しています 

 

【まとめ】

【サーフィン・移住】仕事で都会に通勤しながらサーフポイントに移住

を紹介しました。

サーフィン出来る環境に引越したい方に向けて

筆者が経験したことがお役に立てればと思い、

記事を作成しました。

サーフィン出来る海の近くに住めば、

毎日サーフィン出来るようになります。

ただ生活するためには働かないと行けません。

海の近くだと田舎という事が多く、

仕事の職種によっては、かなり厳しい条件になります。

今回は湘南という場所を経験談といて例をあげましたが、

サーフィン出来る環境は

やはり車も必要になることが多いです。

同じ場所で毎日サーフィンしていると、

たまには違う場所でもサーフィンしたい

という気持ちにもなります。

毎日サーフィンしてれば波が良い時だけ海に入り

風波などの波の状態が悪い時、

今日はサーフィンするのはやめとこう

という気持ちにもなります。

また実際に住むと思い描いていた海の近くで

サーフィンできる場所に住むということは、

それ以外のしたい事は出来ない場合が多い

ということも考えておくようにしてください。

それでもサーフィン出来る環境で生活したいと思うなら、

きっと上手くいくと思います。

湘南のサーフポイントは

仕事面や通勤などでの不便さはなく、

サーフィン出来る地域から仕事場に

通勤するには良い環境ですが人はかなり多いです。

それでも毎日サーフィン出来る環境で

生活できることは、なかなかできる事ではありません。

今の生活に飽きサーフィン出来る環境に住む

ということを一度体験してみると、

自分の人生において、きっと良い経験になるでしょう。

<費用を抑えて引っ越しを考えるならこちら>

移住や引っ越しを考えている方は

費用を出来るだけ抑えたいですよね?

筆者がオススメするサイトを載せておきます。

気に入った物件があれば覗いてみてください。

一軒家購入と賃貸のサイトを載せておきます。

① 年収250万から買える新築一戸建て

1、買主様の仲介手数料無料を実現

2、売主様からの仲介手数料を50%キャッシュバック

・30代〜これから物件の購入を検討されている方。

・住んでいる物件から、住み替えをご検討中の方。

新築戸建や中古マンションの購入を検討されている方

他社様よりも確実にこコストをおさえて購入ができます。

・対象エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

<賃貸物件を探すならこちら>

② 敷金なし・礼金なし・更新料なし・全国47の都道府県に100,000室以上!

・全国47都道府県に1,000物件以上、100,000室以上を展開!

・家賃は20,000円台から、敷金・礼金・手数料・更新料・鍵交換が全て無料!

・耐震性能や移住面積など基準を満たしている住居。

・家賃が安い割に部屋数多かったり、ベランダが広かったり、

敷地内に公園があるなど、良い口コミが多い。

・ 公営住宅とは違い所得制限などはなく誰でも入居できる。

* 雇用促進住宅をリノベーションして提供

コメント